第二看護科

学科紹介

専門課程 第二看護科

より確かな知識と技術を習得。

即戦力として活躍できるよう、他の専門家と連携するマネジメント力を養う授業内容の工夫をしています。看護の対象は「生活するその人」です。その人がその人らしく生きるために、身体的・精神的・社会的側面から考える力を養い、理論と根拠に基づいてその人の生命と生活を支える援助を行うバランスのとれた看護師の育成を目指します。

過去5年間の
国家試験平均合格率

93%

入学定員 男女 40

取得できる資格

  1. 1看護師国家試験の受験資格
  2. 2保健師、助産師学校の受験資格
  3. 3大学への編入資格
  4. 4専門士(医療専門課程)の称号

カリキュラム

准看護師の資格を有し、看護に関する基礎的な知識・技術をすでに修得している人達が看護師免許取得を目指すコースです。
専門課程第一看護学科と同じく、看護師国家試験受験資格や大学への編入資格が得られるほか、医療専門課程専門士の称号も得られます。よりプロフェッショナルな人材を育成するため本学科では、専門的な知識と技術の修得および豊かな人間性を培うことを教育目標としカリキュラムを構成しています。

1日のスケジュール

学内で講義の日

9:00 1時限目 基礎科目講義
10:40 2時限目 専門科目講義
12:10 ランチ・昼休み
12:50 3時限目 専門科目講義
14:30 4時限目 学内実習
16:00 授業終了
17:00 帰宅

在校生の声

在校生の声

多くの実戦が、スキルアップにつながります。

私は、幼い頃から看護師である母の背中を見て育ち夢を叶えるために高校卒業後から勤労学生として本校に入学しました。
准看護科で基礎知識・技術を学び、より専門的な知識・技術を深めたいと考え第二看護学科に進学し取り組んでいます。勉学と仕事の両立はとても大変ですが、学校で学んだことを実際に職場で実践することができ整った環境で学習ができています。
今後は、地域に貢献できるような看護師を目指しスキルアップしたいです。

教員の声

信頼される看護のプロフェッショナルを
私たちと一緒に目指しましょう。

 即戦力として活躍できるよう、他の専門家と連携するマネジメント力を養う授業内容の工夫をしています。看護の対象は「生活するその人」です。その人がその人らしく生きるために、身体的・精神的・社会的側面から考える力を養い、理論と根拠に基づいてその人の生命と生活を支える援助を行うバランスのとれた看護師の育成を目指します。

実習施設

より実践に近く!!豊富な実習先で知識と技術を学ぶ。

  • 愛媛県立今治病院
  • 正光会今治病院

他、多くの医療施設で実習を行っています。

授業料等納入金

学費・納入金

項目 1年次 2年次
入学金 10万円 -
授業料 48万円 48万円
養成施設費(入学時) 5万円 -
養成施設費(年額) 12万円 12万円
教育実習費 8万円 -
合計 83万円 60万円
養成施設費減額者 71万円 48万円
  • 養成施設費の減免基準については、本校に直接お問い合わせください。
  • この他に、教科書代(電子教科書本体を含む、約20万円)、制服や白衣などの被服費(実費約6万円)、学生保険や模擬試験代等の預り金(8万円)が必要です。詳細は、合格後に文書で通知します。
  • 日本学生支援機構奨学金(給付・貸与)が利用できます。(要審査)

2021 © Imabari Nursing College