今治看護専門学校

社会人から看護師を目指す方へ

 本校には、10代から40代まで幅広い年齢層の学生・生徒が在籍しています。社会人経験のある方々も、進路変更・転職・子育ての落ち着いた方など幅広いです。

 本校は、今治市医師会の運営する看護専門学校です。看護助手としての勤務と学業の両立を支援するため各医療機関と連携し、資格取得をサポートします。

社会人から看護師を目指す方へ

奨学金・給付金等について

日本学生支援機構 (対象:第一看護学科・第二看護学科)
  • 本校では学生個別に対応するために、高校時予約採用の方のみに限定して受け付けています。ご了承ください。
高等職業訓練促進給付金 (対象:全学科)
  • 母子家庭の母、父子家庭の父が受給できる制度です。詳細はお住まいの自治体の担当課までお問い合わせください。
高等学校修学支援金 (対象:准看護科)
  • 最終学歴が中卒・高等学校中退の方が受給できる制度です。また、通信制の高校とのダブルスクールをお考えの方も受給できる場合があります。
各医療機関の奨学金
  • 独自の奨学金制度を持つ医療機関があります。条件は医療機関により異なります。

専門課程 第一看護学科(3年課程全日制)

社会人入試受験資格
  • 入学時20歳以上で、高等学校または中等教育学校を卒業の者(学校教育法の規定により大学に入学することができる者を含む)
  • 合格した場合は、確実に入学できる者
社会人入試入学金免除制度
  • 入学金を免除(10万円)
養成施設費減額制度
  • 市内医療機関での勤務で、養成施設費の年額部分が免除される場合があります。詳細はお問い合わせください。
学費・納入金
項目 1年次 2年次 3年次
入学金 社会人入試で免除 - -
授業料 48万円 48万円 48万円
養成施設費(入学時) 5万円 - -
養成施設費(年額) 12万円 12万円 12万円
教育実習費 13万円 - -
合計(社会人入試の場合) 78万円 60万円 60万円
養成施設費減額者 66万円 48万円 48万円
  • この他、教科書代、制服・白衣代、預り金等が必要になります。
  • 医療機関での勤務(正規職員またはパートタイム)を希望する方には、1月頃に求人票をお渡しいたします。

高等課程 准看護科

 准看護科は全日制ではないため、医療機関で正規職員としての勤務との両立がしやすい環境です。

養成施設費減額制度
  • 市内医療機関での勤務で、養成施設費の年額部分が免除される場合があります。詳細はお問い合わせください。
学費・納入金
項目 1年次 2年次
入学金 10万円 -
授業料 36万円 36万円
養成施設費(入学時) 5万円 -
養成施設費(年額) 12万円 12万円
教育実習費 6万円 -
合計 69万円 48万円
(2年間) 117万円
養成施設費減額者 (2年間) 93万円
  • この他、教科書代、制服・白衣代、預り金等が必要になります。
  • 医療機関での勤務(正規職員またはパートタイム)を希望する方には、1月頃に求人票をお渡しいたします。

《准看護師免許をお持ち(見込)の方》

専門課程 第二看護学科(2年課程全日制)

 本校の看護師2年課程は2年全日制です。在学期間に准看護師としての勤務をしている学生も多数在籍しています。ご不明な点は本校までお問い合わせください。